蜂退治

先日義母さんの家に蜂が巣を作っているのを息子が発見しました!大きくなる前に駆除した方がいいと思い義母さんが駆除業者に連絡をするとよくあるセールストークで今なら安くしますよ!今すぐ契約しないとこの価格でできませんよ~!とグイグイ来られていたそうな・・・。

そこで電話を代わってもらい、作業内容と作業方法、作業実施後の対策等を詳しく聞いてみると電話口の相手はバイトの人のようでしどろもどろでした。別にその業者さんを否定する訳ではないですが、よく分かっていない業者にやってもらうよりよく調べて自分でやった方が効果があるのではと思い、電話口の業者さんには大変申し訳ございませんがお断りをしました。

そして様々な文献を読み(インターネット)経験者の情報をお聞きし(引退された蜂退治業者)万全の対策を講じて私が人肌脱ぎ!?いえ、蜂対策のため3肌ぐらい重ね着して蜂退治を申し出ました!

蜂退治グッズがこちら

お手製防護服キット

時期は夏でしたが、冬服用の防寒着を着用しました。蜂の針は1cm以内だそうで、厚めの洋服であれば大丈夫!上着は妻のフード付きの上着を着用し、下は昨年ワークマンで購入した作業用ズボンを履きました。ワークマンの衣類は丈夫なだけでなくオシャレなため普段着として着用していました。コロナ対策の為にあったフェイスシールドをしたままフードを被ることで首から上もガード出来るという寸法です!

着用時の状態がこちら

蜂対策防護服もどき

フェイスシールドとフードをガムテープで固定し隙間なく埋めました。手は薪用の防火手袋を着用しました。腹囲も刺されないよう上着をインしましたが、ベルトを忘れてしまい作業中に背中が露わになってしまいました。

今回使用した殺虫剤はこちら

ここにいる蜂をやっつけます。

作業は蜂が活動していない夕方に行いました。(昼は働き蜂が外出している為、皆がいる夕方~夜がお薦め)写真ではよく見えないかもしれませんが、小さな巣にびっしり蜂が集まっていました。そこへこちらのスプレーをビャ~ッと噴射した訳です。

効果は抜群だ!!

次々に蜂がボトボトと落ちてゆき全滅しました。(正直言うとい1匹逃げだして襲われかけました・・・。)

完全に蜂がいなくなった巣を虫網で取って巣を踏みつぶしました!(引退された蜂駆除の師匠が仰っていたので・・・。)

蜂駆除業者の依頼でやると3~4万円(割引込みで)の費用でしたが、自作作業服(防寒具+フェイスシールド)とホームセンターで買った蜂用殺虫剤(700円程)で対応できました!

今回は発見が早くハチの巣が小さかった為、自分で対応出来ました。しかし、大きくなり巣の中に殺虫剤が届かない様な形状になるとなかなか駆除が難しいようです。

ちなみに今回駆除した蜂は足長蜂でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました